会社は、登記することにより誕生します。

会社の設立には登記が必須要件です。

 

また、会社を維持していく中で、様々な登記の必要性が生じていきます。

 

例えば、役員変更や会社の商号、目的変更などが生じた場合は必ず

 

登記をしなければならないよう法律で定められております。

 

その他にも登記が必要な事項がたくさんあります。

 

放置しておくと、過料制裁となる場合がありますので、ご注意ください。